Powered by Seesaa

2014年11月04日

ケイト・ベッキンセイル(1973-)

ケイト・ベッキンセイル


Kate Beckinsale

ケイト・ベッキンセイルの両親は共に俳優で、ケイトも両親と同じ道を歩みます。
18歳の時にテレビドラマ「風に向かって」で女優デビューして、20歳の時にシェイクスピア原作、ケネス・ブラナー監督の「から騒ぎ」で映画デビューします。この映画でケイトはエマ・トンプソン、デンゼル・ワシントン、キアヌ・リーヴス、マイケル・キートンらと共演します。
1994年にジム・マクブライド監督の「レタッチ 裸の微笑」でヒロインを演じ、1995年にフランシス・フォード・コッポラ製作総指揮、ルイス・ギルバート監督の「月下の恋」でヒロインを演じます。
1997年にコメディ映画「シューティング・フィッシュ」に出演、1999年にアメリカに進出してジョナサン・カプラン監督の「ブロークダウン・パレス」に出演、2000年にジェームズ・アイヴォリー監督の「金色の嘘」に出演、2001年に大ヒットしたマイケル・ベイ監督の「パール・ハーバー」に出演して、トップスターの仲間入りを果たします。
2003年にはアメリカでNo.1ヒットを記録したレン・ワイズマン監督の「アンダーワールド」でヒロインのヴァンパイア、セリーンを演じました。


レタッチ 裸の微笑  月下の恋  アナザーワールド-鏡の国のアリス-  ブロークダウン・パレス  金色の嘘

パール・ハーバー  セレンディピティ〜恋人たちのニューヨーク  しあわせの法則  アンダーワールド  タイニー・ラブ


動画 「Kate Beckinsale
    「Kate Beckinsale
    「Tribute to Kate Beckinsale
    「Haunted (月下の恋 1995)
    「Total Recall - Official Trailer


  ◆プロフィール

1973年7月26日、イギリス、ロンドン生まれ。
身長173cm


風に向かって  1991年
から騒ぎ  1993年
レタッチ 裸の微笑  1994年
月下の恋  1995年
エマ  1996年
シューティング・フィッシュ  1997年
アナザーワールド/鏡の国のアリス  1998年
ブロークダウン・パレス  1999年
金色の嘘  2000年
パール・ハーバー  2001年
セレンディピティ〜恋人たちのニューヨーク〜  2001年
しあわせの法則  2002年
タイニー・ラブ  2003年
アンダーワールド  2003年
アビエイター  2004年
ヴァン・ヘルシング  2004年
もしも昨日が選べたら  2006年
アンダーワールド2 エボリューション  2006年
スノー・エンジェル  2007年
モーテル  2007年
ザ・クリミナル 合衆国の陰謀  2008年
ブレイキング・ポイント  2008年
アンダーワールド:ビギンズ  2009年
ホワイトアウト  2009年
みんな元気  2009年
アンダーワールド 覚醒  2012年
トータル・リコール  2012年
ハード・ラッシュ  2012年
リーガル・マインド 〜裏切りの法廷〜  2013年


ヴァン・ヘルシング  もしも昨日が選べたら  アンダーワールド 2 エボリューション  スノー・エンジェル  モーテル

ザ・クリミナル 合衆国の陰謀  ブレイキング・ポイント  ホワイトアウト  みんな元気  アンダーワールド 覚醒

トータル・リコール  ハード・ラッシュ  リーガル・マインド 裏切りの法廷


[映画ポスター] アンダーワールド   [映画ポスター] アンダーワールド2 エボリューション  [映画ポスター] アンダーワールド:ビギンズ
posted by suwiun at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116583631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。