Powered by Seesaa

2013年01月15日

ローレン・バコール (1924-)

ローレン・バコール


Lauren Bacall

ローレン・バコールは不思議な雰囲気を持った美人女優です。
人気モデルだったローレンが映画デビューしたのは1944年の『脱出』で、相手役はハンフリー・ボガートでした。ベテランのボギーを相手に、とても、19歳とは思えない堂々とした演技で、光り輝いていました。
ハスキー・ヴォイスに上目遣いの眼差し、ハードボイルドの世界にぴったりな存在感でした。この映画には、有名な『スターダスト』を作曲したホギー・カーマイケルも出演していて、ピアノを弾いています。
この時の出会いが縁で、2人は激しい恋に落ちます。ローレンは19歳、ボギーは44歳、25歳の年の差なんて関係なく、2人は強く結ばれ、ボギーが亡くなるまで続きました。
『脱出』の二年後には、レイモンド・チャンドラー原作の『大いなる眠り』に共演しています。日本でのタイトルは『三つ数えろ』です。ボギーの私立探偵フィリップ・マーローとローレン演じる金持ちの娘、ヴィヴィアンのセリフのやり取りがユーモアに富んでいて粋でした。
ボギーが亡くなった時、ローレンはまだ32歳でした。あまりにもショックが大きく、なかなか立ち直れませんでしたが、立ち直った後は舞台で活躍します。


脱出  三つ数えろ  潜行者  キーラーゴ  情熱の狂想曲

百万長者と結婚する方法  中共脱出  風と共に散る  オリエント急行殺人事件  マンハッタン・ラプソディ

動画「Movie Legends - Lauren Bacall
   「Lauren Bacall Whistle
   「lauren bacall: to have and have not "how little we know"
   「The big sleep bogey and Lauren Bacall
   「"The Look" - A tribute to Lauren Bacall


  ◆プロフィール

1924年9月16日、ニューヨーク生まれ。
身長169cm、


脱出  1944年
三つ数えろ  1946年
潜行者  1947年
キー・ラーゴ  1948年
情熱の狂想曲  1949年
百万長者と結婚する方法  1953年
中共脱出  1955年
風と共に散る  1956年
オリエント急行殺人事件  1974年
ラスト・シューティスト  1976年
ミザリー  1990年
プレタポルテ  1994年
マンハッタン・ラプソディ  1997年
ドッグヴィル  2003年


フォクシー ローレンバコールバック
posted by suwiun at 09:11| Comment(0) | TrackBack(1) | アメリカ人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36720973

この記事へのトラックバック

相棒 season 10 第11話「名探偵再登場」
Excerpt: 時には事実を隠すことが出来るのが探偵 新しい相棒です。 ものの数分で、マーロウ矢木のキャラ紹介を達成した素晴らしいオープニングでした。 もっと取調べしてくださいよ〜とせがんだり、ぬけぬけと新..
Weblog: パルトネール
Tracked: 2012-01-17 00:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。