2014年07月30日

ピア・アンジェリ (1932-1971)

ピア・アンジェリ


Pier Angeli

ピア・アンジェリは16歳の時にイタリアで映画デビューします。18歳の時に主演した学園ものの「明日では遅すぎる」で、アイドルスターになります。
ハリウッドに渡って、「赤い唇」で、ジーン・ケリーの相手役をこなし、「三つの恋の物語」では、カーク・ダグラスと共演、「銀の盃」では、ポール・ニューマンと共演しています。
ポール・ニューマンに紹介されて出会ったのが、ジェームズ・ディーンでした。運命の出会いで、2人は熱烈な恋に落ちますが、ピアの母親に反対されて、2人は別れさせられます。ジェームズ・ディーンと別れたピアは親の言いなりにイタリア系の歌手、ヴィック・ダモーンと結婚します。
結婚した後、「傷だらけの栄光」で、ジェームズ・ディーンとの共演の話が来ますが、撮影に入る前に、ジェームズ・ディーンは事故死してしまいます。ジェームズの代役をしたのはポール・ニューマンでした。
結局、ヴィック・ダモーンとはうまく行かず、離婚してイタリアに帰ります。
その後も女優を続けますが、1971年、睡眠薬の飲み過ぎで亡くなってしまいます。ジェームズ・ディーンの事が忘れられなかったのかもしれません。39歳でした。


イタリア  ジェームズ・ディーンとピア・アンジェリ  ジェームズ・ディーンとピア・アンジェリ


動画 「Movie Legends - Pier Angeli
    「James Dean & Pier Angeli - Through Before We Started
    「James Dean & Pier Angeli, Una tragedia de amor.
    「Teresa (1951, Fred Zinnemann) Pier Angeli - Full Movie


  ◆プロフィール

1932年6月19日、イタリア、サルデーニャ島生まれ、1971年9月10日、自殺。
身長157cm。


明日では遅すぎる  1550年
テレサ  1951年
赤い唇  1952年
君知るや南の国  1953年
三つの恋の物語  1953年
銀の盃  1954年
傷だらけの栄光  1956年
葡萄の季節  1957年
僕はツイてる  1958年
ソドムとゴモラ  1961年
バンコ・バンコ作戦  1964年
バルジ大作戦  1965年
殺し屋専科  1965年
地獄の落日・ガンマン無情  1966年
キング・オブ・アフリカ  1968年
吸盤男オクトマン  1971年


懐かしの映画女優101
posted by suwiun at 15:59| Comment(0) | TrackBack(1) | イタリア人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45757566
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ピア アンジェリ
Excerpt: KOGANE姫さんから「宝みつ子」の資料を送ってもらい拝見しました。(送って下さってありがとうございます) 伯母さんはピア アンジェリ という人と写真を撮っていました。 へ〜 ピア ア...
Weblog: HAIR SALON Arts
Tracked: 2011-06-10 07:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。